秋田de本

あなたと推し本

秋田でおすすめの本を紹介し合う読書会を開催しています!開催報告などを書いていきます。

ミュシャ展 / ぶっとんでるいきもの展


秋田県横手市
秋田県立近代美術館秋田ふるさと村で行われている
ミュシャ展」7.11~9.13と「ぶっとんでるいきもの展」7.18~8.30に行ってきました。

素人が感じた、ミュシャ展のここがすごい!

アートの知識があるわけでもなく、イラストなんかを描くわけではないのですが、
このミュシャ展とても心惹かれるモノがありましたので行ってきました。
全作品写真撮影・SNSへの発信可能なのも一つの魅力です!
(僕はやりませんでしたが平日限定で、
SNSに投稿するとなにかもらえるキャンペーンもやってました)

 

1. 100年前のチェコで生まれたとは思えない今風な作品がすごい!

ミュシャの名前は知らなくても、
作品にはなんか見覚えがあるな…ってなりませんか?

実際見たことがあったのかもしれませんが、
そう感じるのは作品がすごく今風だからだと思うんですよね。

pixivとかにあっても違和感なくすごくきれい!となる気がします。

10年前の日本アニメとかのイラストより
100年前のチェコの作品のほうが、今風っていうのは不思議な感じです。
イラストの流行り廃りにも周期みたいなものがあるんでしょうかね。

ミュシャ展に来て一番感じていたのが
「すごい!ゲームの世界みたいだ!!」
子供じみていますが、
RPGの世界に迷い込んだみたいな感覚を覚えました。

この作品はゲームだったらこのシーンに使われるだろうな!
とか勝手に想像しながら鑑賞していました。

ポスターやパンフレットなんかでは、
色が鮮やかに加工されているのだと思います。
実際に展示されている作品は紙が色あせていたりして、
それもまたいい感じ

 

2. 女性を一層きれいに見せる魅せ方がすごい!

プレゼン資料なんかを作る人は聞いたことがあると思います。
「ワンスライド・ワンメッセージ」
一つのスライドでは伝えたいことは一つに絞れって話です。

突然何の話かというと、絵でも一緒だと思うんですよ。
一目見ただけでガツンと来る絵は伝えたいことが
まっすぐというかテーマがしっかりしている気がします。

それがすごい感じたのが、
あるテーマに沿って作られた数々の4部作です。
例えば、春、夏、秋、冬を描いた「四季」や
カーネーション、百合、薔薇、アイリスの「四つの花」などです。

まるで花の擬人化のような一体感ですよね。
花と女性がお互いの良さをより一層引き立てています。
髪の書き方なんかも花のイメージごとに違っていたりもして面白いなーと感じました。

 

 

3. 世界観に引き込まれていくような展示順が面白い!

僕が行ったときはとても空いていたので
美術館の中を行ったり来たりとすることができました。
3往復ぐらいした気がします。

作品を目の端で捉えながら
ワーっと入口から出口まで一気にスタスタ歩いていく
これを「美術館贅沢ウォーキング」と名付けました。

美術館贅沢ウォーキングをしていると
ちゃんと作品を見ていなくても有名作品通るときには
不思議とテンション高くなってるんですよね。

これなんだろうと思ったら、
作品の順番とか美術館の順路でどこが目立つのかとか
そういうことを考えて並べ他人たちがいるんだなー
ということに気が付きました。

今まで美術館ってたくさんある中から
お気に入りの作品を見つけ出すみたいな見方をしていたのですが、
これをここに配置するのねー!とかこういう並べ方は面白いなー
といった楽しみ方も出来るようになりました。

バイキングじゃなくてコース料理のような楽しみ方が出来るようになった感じです。

例えば、パンフレットに使っている「夢想」と「黄道十二宮
この有名な作品の2つが入り口の真正面に飾られています。
そこから左を見ると大迫力のジスモンドって作品が目に飛び込んできて。
入口を抜けるとミュシャの世界!!って雰囲気が伝わってくる並べ方だなと感じました。


脱線すると配置って面白いですよね。

本屋巡りが趣味なのですが、
ある本屋では全く気にならなかった本が、
別の本屋ではすごく面白そうに見えることがあったり。
この本とこの本を同じコーナーに並べるんだ!
みたいな経験から本の内容の理解が深まったりすることがある気がします。

奥が深いですね。

ぶっとんでるいきもの展

ふるさと村に行くのであれば、こちらの展示会もぜひおすすめです。
普通の動物園や水族館じゃなかなか見られない
ぶっとんでる生き物だけを集めた展示会です!

f:id:watabeyo:20200813134252j:plain

あまりのぶっ飛びっぷりにチビっ子たちも大はしゃぎしていました(知らないチビっ子です)

〇〇すぎ!!というツッコミと一緒に
ちょっと変わった生き物たちが展示されています。

テレビやネットで名前だけ聞いたことはあるけど
実物を見るのは初めて!なんて生き物がたくさんいました。

f:id:watabeyo:20200813135403j:plain

勝手に名付けられた上に、おかしいと突っ込まれるスベスベマンジュウガニ(右下にいます)


もちろん初めて見る生き物もたくさんです!

f:id:watabeyo:20200813135621j:plain

野球のグローブに似ているからカワテブクロ

f:id:watabeyo:20200813140307p:plain

もっと似ているものがある気がします。

衝撃的すぎ!!

おすすめです。

ミュシャ展」は7.11~9.13まで
「ぶっとんでるいきもの展」7.18~8.30までなので機会があればぜひ。